スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、固定は順調だと思う

みんなで反省会もするようになったし、これない時は連絡もくれる

すごい進歩だと思う

いいことだし大会期間は続けたいと思う



でも最近思ってることがある

少し昔話を



月下、あかいぬ、じゃっじ、おれ

にんじんが建てたBelleza-Gamingのころからの仲間

このころはエビもいたし、みんともいた



正直へったくそだったw

初期の方はvcすらなかったw

にんじんが高スペックになるまでずっとvcなしのcw

勝てないけど楽しかった

固定でのcwっていうのが楽しかった

勝ち負けじゃなくて純粋にSAを楽しんでたと思う

そんな時、月下がBelleza-Gamingを抜けBasiC-ErroRを立てる

Belleza-Gamingの方は初期メンツがSAを続々と引退していき、ほぼ崩壊状態

そこで月下から誘ってもらいBasiC-ErroRに加入

やる気は同じようなものだったが、リュミエール、アイスクラッシャーという自分よりはるかに各上の人がチームメイトに

そしてにんじん、えびも加入

そこでこれなら大会いけるのでは?と大会に応募

見事、当選



そしてCTLwで
きざる えび にんじん リュミエール アイスクラッシャー 補欠 月下

で大会に臨んだ

練習はしなかった

たいして研究もしなかったし、大会に出るっていう事がうれしかった

そして当然一回戦で敗北

相手のSRがすごい上手かった

練習もしなかったのに悔しかったw

だから一生懸命DRの知識を蓄えようとしてた

この大会での負けがあるから、俺はDRが得意なんだと思う


そして、大会が終わるとにんじん、えびがBasiC-ErroRをぬけ、勝てなくても無制限に挑む新生Bellezaをたてる

つまり事実上のの脱退

しかし、抜けていくばかりではなかった

このころ別行動をしていた、あかいぬ、じゃっじ、みんとがBasiCに正式に加入

にんじん達の穴を補って余りあるメンツが揃う

そしてこの面子でしばらく固定活動

あんまり勝った覚えはないw

だけどこの時が多分、一番楽しかった

おれが適当にcwしてた時期にあかいぬ、じゃっじは他クランで格段に実力を上げていて、二人のやることは俺には新鮮で新しい技術だった

やる気もあったし、どんどん知識を吸収していった



そしてしばらくSAをしているとクラメンがMapleに移動

その時期に一緒に固定をしていた正規氏を失ってしまう

それが原因となったのか、BasiC勢はSAを一時期しなくなる

それを発端にあかいぬがMusic氏に誘われてEnough建設

じゃっじ、月下もそれについていく形になり、みんとと俺はBasiC死んだなっと悟って絵理さんのクランにしばらく滞在することに

なかなか皆優しくて、強いし面白いクランだった

期間にして二週間くらいだったと思う


そんな時あかいぬからSA内チャットで助っ人これないか?と誘われてみんととEnoughにお邪魔することに

そこで悪夢のMusic事件発生

あかいぬ、じゃっじ、月下はEnoughを除名される

別に悪いことをしていない俺、みんともMusic氏に非難される


そこでこの面子で仕方なしにBasiC再建

みんな最初の時とは違いAIMは全然違っていた

このころからだと思う

勝てないと面白味を感じずに、イライラするようになってきたのは


そして月日が過ぎるにつれてcwの数もこなしていく俺たち

しかし2012年10月くらいにみんとがSAをほぼ引退状態に

長年一緒に笑いあって、cwを一緒にして煽りあい中学のころからずっと仲良くしてたみんとの引退はそれなりに悲しかった


そのころ又皆でMapleに熱中

あかいぬは一時脱退という形で他のクランの補欠でctlに参加していた


このころになると、もう完全に勝てないと楽しくない、という感情ができあがていたと思う

負けが続くとvcが険悪なムードになってたのをよく覚えてる


そして11月くらいにAsahi君が加入

当時の印象はそれなりにコミュ力あるARって感じだった


そして今年に入りOMTsp13に出ることがクランの総意で決まった

正直、これが自分のこの面子で挑める最後の大会だと思ってやる気は十分だった

今もそれは変わらない


しかし一人ARが足りないので大会AR募集をかけたら、ゆいちゃんを捕獲

度胸のあるいいARを捕まえれたと思う


そして大会も受かり

AR あかいぬ あさひ ゆいちゃん 
SR じゃっじ きざる
補欠 月下

という形でcwに臨むことに

大会練習もはじめだし、出だし好調かと思いきや、、、

やっぱり初めて組む人もいるから動きがなれずに、かみ合わない

それが原因で負けて、大きな声で悪い点を注意

それでvcの雰囲気が悪くなり結局また負ける

そんなのの繰り返しだった


そこで俺がブログでそれを伝え皆理解してくれて、雰囲気の悪くなる言葉は激減

これが功を奏したのか、一回戦5thという苦手MAPで各上相手に見事勝利

大会での勝ちはいつものcwより嬉しかった




ここまでSAをしてて思ったこと

ガチでやらないなら強くもなれないと思うけど、確かに楽しいと思う

でもガチでやってしかもそれで勝てるなら、それが楽しいんじゃないかな


俺たちは最初に比べるとずいぶん上達したと思う

最初なんて35前後釣りだったのに、いまでは50前後に問題なく勝てるようになってる

でも実力が向上した今、やっぱりkillできないと楽しくないし、勝てないと悔しい

そんな気分になるんだと思う


だから俺たちがSAを楽しむには連携して強い相手に勝つ

それが多分おれらにとってSAで一番おもしろいことなんじゃないかな



だから皆killできなくても、そういう楽しみ方があるのを、少なくともBASICの皆にわかっててほしいな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺もそう思う。強い相手に勝つ。俺らはそれが今一番楽しめる方向だと思う。

No title

実力がみんな上がってきたからこその悩みだとおもう
でもこれはすごくいいことなんじゃないかな

どうしても勝ち負けがでるゲームだから勝つということにこだわるのはいいことだと思う
それがチームとしての勝ちなのか、個人としての勝ちなのか
、いろいろ難しいよね

でもほんと俺はこの面子が一番たのしいし、一緒にやって勝ちたいとおもうからこの調子で頑張っていこう!
プロフィール

Dolfi

Author:Dolfi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。